グラウンドやテニスコートなど各種スポーツ施設の新設・改修・整備

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

SSS工法 Ver.3

青野スポーツ施設
GR工法

土ぼこりをたたせない水はけを抜群に良くする画期的な工法

今までのグラウンド・コートの環境を一新。
土のグラウンドによる全天候型のスポーツ施設を実現させた待望の素材、新システムを開発。建設工事で発生する残土もなく、グラウンドをリサイクル。産廃ゼロの画期的なSSS工法Ver.3

世界初の移動式プラント工法を実現

従来の工法では、一旦鋤き取った土を他の場所にダンプで搬出し、外部で土壌改良剤と混合した後、再度ダンプで何度も搬入していたので、近隣に粉塵と騒音等をまき散らしながらの作業でした。この移動式ソイリーマシンなら外部に搬出することなく、一貫した工事を可能にします。しかも従来問題とされてきた狭い現場での施工も実現でき、様々なメリットを生み出します。 移動式ソイリーマシン

SSS工法Ver.3の特長

  • 工期が短縮でき建設コストも経済的
  • 絶妙なコンディションと使用感・自然観
  • 環境・天候に左右されない快適グラウンド
  • 産廃ゼロで近隣に優しく、建設施工も安全
  • あらゆるグラウンド・テニスコート等に使用可能
  • 日常のメンテナンス、部分補修もいたって簡単

グラウンド施工手順

着工前

1.着工前のテニスコート

雑草が生い茂る悲惨な状態のテニスコートを100%リサイクルします
表層土鋤き取り

2.表層土鋤き取り

4t級レーザーブルドーザーで現況表層土を鋤き取る
ふるい選別

3.ふるい精製

スクリーンマシンにて現況表層土をふるい選別する
スーパーサンド搬入

4.スーパーサンド

スーパーサンドの搬入

 

改良材を投入

5.改良材搬入

SSS工法用圧着粒子結合保水効果材を搬入
改良材を混合

6.混合

ミキシングマシンにて精製土と圧着粒子結合保水効果材を混合
2次混合

7.スーパーサンド混合

ミキシングマシンにスーパーサンドを投入し2次混合を行う
ソイルプロテクト散布

8.ソイルプロテクト散布

専用散布マシンで表層土団粒化安定材ソイルプロテクトを散布
ソイルプロテクト撹拌

9.撹拌

テーラーアタッチメントでソイルプロテクトと精製土を撹拌
表面仕上げ

7.表面仕上げ

スポーツトラクターにてカンナカッターによる表面仕上げ
最終表面仕上げ

8.最終表面仕上げ

グラウンドマットで更なる不陸(mm単位の誤差)の最終仕上げ
施工完了

9.施工完了

雑草だらけのテニスコートを見事にフルリサイクルしました。

CONTENTS



青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル 青野スポーツ公式ツイッター