グラウンドやテニスコートなど各種スポーツ施設の新設・改修・整備

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

SSPコアー工法

青野スポーツ施設
SSPコアー工法

雨水を下層路盤に戻す画期的な雨上がり処理対策工法

従来の暗渠工事では表層路盤から暗渠層まで20cm〜30cmと土の層が厚いため、雨水が表層より浸透して暗渠パイプに届くことはほとんどありませんでした。しかし当社のSSPコアー工法は、表層路盤に直接コアーリング(孔あけ)することによって、雨水を直接吸い込む透水路盤を形成することに成功しました。

SSPコアー工法のメリット

  • 透水・保水が目に見えてわかり、夏場の体感温度が3℃程度変わる
  • 常にウエットな表層を維持できる
  • 雨上がりにすぐ使用できる
  • ダンプ等の出入りがほとんどありません
  • 土埃をたたせない


施工断面図

ハンマースパイカーアタッチメントのメカニズム

SSPコアー工法で最も重要な役割を担うのが、当社が独自開発したハンマースパイカーアタッチメント。㎡当り1トンの驚異的なパワーを出力することにより、どんな固い土もコアーリングし、㎡当り100個の穴をあけることができます。このアタッチメントを使用することにより、工期の短縮はもちろん、コストの削減も可能になり、安価で素早く透水性表層路盤のリサイクルを実現します。スポーツ施設建設のスペシャリスト集団である当社が生み出した、世界に唯一のアタッチメントです。

ハンマースパイカー
ハンマースパイカーアタッチメント全体図
ハンマースパイカー
㎡あたり1トンのパワーを与え、透水路層までコアーリングします
ハンマースパイカー
10cmピッチで㎡あたり100個の穴を表層土にコアーリングします

施工手順

着工前

1.着工前

着工前の広場の状況
基盤整正

2.基盤整正

GPSレーザーブルドーザーで基盤整正を行う
改良材搬入

3.改良材搬入

スーパーサンド+ナノソイル素材を搬入
現況土混合

4.表層土うわのせ

専用アタッチメントを用いて約2cmのオーバーレイ工法を行う
コアーリング

5.コアーリング

ハンマースパイカーで約10cmのコアーリングを行う
混合

6.混合

テーラーアタッチメントで表層約4cmをミキシングする
一次転圧

7.一次転圧

ワイドタイヤローラーで入念に縦横断の転圧を行う
ドレーン掘削

8.仕上げ整地

GPSレーザーブルドーザーにて最終仕上げ整地を行う
仕上げ転圧

9.仕上げ転圧

再度ワイドタイヤローラーにて仕上げ転圧を行う
表面仕上げ

10.芝生敷設

養生のいらない天然ロール芝(ソイルクイックターフ)を敷設
ドレーン掘削

11.施工完了

SSPコアー工法により透水・保水の良い天然芝広場になりました

CONTENTS



青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル 青野スポーツ公式ツイッター