グラウンドやテニスコートなど各種スポーツ施設の新設・改修・整備

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

ニュースリリース一覧

青野スポーツ施設

荒れたグラウンドがよみがえる!フェニックス工法

GR工法

現況土が新設同様によみがえる!

フェニックス工法は移動式プラント工法を用いて現況土をフルリサイクルし劣化したグラウンドを新設同様の美しいグラウンドによみがえらせる工法です。

移動式プラント工法のメリット

  • ほとんどの工程を現場で行うため、工期を大幅に短縮できます
  • 土の状況を詳細に把握しながら作業が可能
  • 移動式プラントのため広い現場でもブロック毎の作業が可能
  • ダンプ等の出入りがほとんどありません
  • 近隣への騒音・粉塵の被害を抑えることができます

施工価格

施工価格

フェニックス工法施工手順

着工前

1.着工前

雑草が生い茂り、表面が荒れた状態のグラウンド
現況土鋤き取り

2.現況土鋤き取り

GPSレーザーブルドーザーにて現況土鋤き取り
集積

3.現況土の集積

各ブロック毎に鋤き取った現況土を集積します
基盤整正

4.基盤整正

全面積をレーザーブルドーザーでミリ単位の勾配修正を行う
ふるい選別

5.ふるい選別

自走式スクリーンマシンにより5〜15mm目まで自由に設定可能
仕上げ転圧

6.精製土完成

ふるい選別により酸素を含んだリサイクル精製土が完成
敷き均し

7.精製土敷き均し

リサイクル精製土をレーザーブルドーザーにて敷き均します
仕上げ転圧

8.仕上げ転圧

4t級ワイドタイヤローラーにて最終仕上げ転圧を行います
表面仕上げ

9.表面仕上げ

グラウンドマットにて不陸整正を行い、表面を仕上げます
施工完了

8.施工完了

雑草も除去され美しいグラウンドに復活しました

CONTENTS



青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル 青野スポーツ公式ツイッター