テニスの壁打ちボードなど各種スポーツ施設の新設・改修・整備

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

スーパーバウンダー

青野スポーツ施設
スーパーバウンダー

テニス練習用壁打ちボード

骨組には錆びにくく、再生が容易なアルミ材を採用。ボードは紙を主材料とするメラフィット板を採用し、廃棄時には焼却処分が可能で有害物質を発生させない。骨組み、ボード共に耐用年数が長く、廃棄物を削減します。

省環境素材メラフィットの特長

      材質
    • 表面はメラミン樹脂含浸化化粧板、コアはフェノール樹脂含浸クラフト紙を使用し、これに高温高圧を加えて樹脂を浸透させ硬化したものです
      耐衝撃性
    • 原材料全体に樹脂液が浸透しているため表面および接続、断面部からの水の浸透はありません
      耐水性
    • 表面はメラミン樹脂含浸化化粧板、コアはフェノール樹脂含浸クラフト紙を使用し、これに高温高圧を加えて樹脂を浸透させ硬化したものです
      耐熱水性
    • JIS-K6902の実験(沸騰/20分)では変化はありません
      耐熱性
    • JIS-K6902の実験(180℃/20分)では変化はありません
      その他
    • 板の主材料は紙であるため、一般ゴミとして裁断処分が可能。また焼却処分も可能であり、有害物質の発生もありません
スーパーバウンダー

ボードはメラフィット板、表面(緑色)はメラミン樹脂含浸化粧板に、高温、高圧を加えて樹脂を浸透させ硬化させているため、剥がれることがない。 骨組には錆びにくいアルミニウムを採用。 控え柱がない省スペース設計。

CONTENTS



青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル