グランドの凍結防止工事は専門業者の青野スポーツにお任せください

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

三郷中央公園多目的広場(奈良県生駒郡)

青野スポーツ施設

グラウンド凍結防止工事

グラウンド凍結防止 着工前
グラウンド凍結防止 ソイルプロテクトVer.1およびVer.2の搬入
グラウンド凍結防止 ソイルプロテクトVer.1の散布
グラウンド凍結防止 テーラーアタッチメントにて撹拌・混合
グラウンド凍結防止 ワイドタイヤローラーにて1次転圧
グラウンド凍結防止 ソイルプロテクトVer.2の散布
グラウンド凍結防止 現況土とソイルプロテクトVer.2を撹拌・混合
グラウンド凍結防止 ワイドタイヤローラーにて2次転圧
グラウンド凍結防止 カンナカッターアタッチメントで不陸整正
グラウンド凍結防止 グラウンドマットにて表面仕上げ
グラウンド凍結防止 ソイルプロテクトVer.3の散布
グラウンド凍結防止 施工完了
2020年11月30日

三郷中央公園多目的広場凍結防止工事(奈良県三郷町)


冬場の凍結を防止するため、年に1度当社にて凍結防止工事を行なっている多目的広場です。グラウンドの凍結を防止する日本で我が社しかできない特殊工法「グラウンド凍てない君工法」にて工事を行います。

まずはソイルプロテクトVer.1を散布、テーラアタッチメントで深さをセッティングして撹拌・混合し、グラウンドの水分除去します。ワイドタイヤローラーで1次転圧を行い、水はけを良くする効果を発揮するソイルプロテクトVer.2を散布。テーラーアタッチメントでコンピューターで深さをセッティングし撹拌・混合を行いワイドタイヤローラで2次転圧を行います。ワイドタイヤローラーで2次転圧を行い、カンナカッターアタッチメントで表面の不陸整正をします。グラウンドマットで表面仕上げを行い、最後にリキッド状のソイルプロテクトVer.3(ISリキッド)を高圧噴霧器にて散布し施工完了となります。

三郷中央公園多目的広場は年1回のメンテナンスを欠かさず行なっていますので、グラウンドに大きな不陸もなく、グッドコンディションの状態を維持することができています。冬場は-3度になるのにこの多目的広場は凍りません。凍ついたグラウンドでお困りの場合は、ぜひ当社のグラウンド凍てない君工法をご採用ください。

採用工法:グラウンド凍てない君工法



関連する施工事例

諏訪湖スタジアム
しんきん諏訪湖スタジアム
野球場整備工事
さつき幼稚園
さつき幼稚園
園庭改修工事
多賀中学校
河南町総合運動場
野球場整備工事
ニュース一覧へ戻る


CONTENTS



ARCHIVE

青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル