人工芝テニスコートのことなら専門業者の青野スポーツにお任せください

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

芦原公園テニスコート人工芝張替工事(大阪市浪速区)

青野スポーツ施設

テニスコート人工芝張替工事

グラウンド整備工事 着工前
グラウンド整備工事 既存人工芝の切断
グラウンド整備工事 カットした人工芝を巻き取って撤去
グラウンド整備工事 人工芝下地の状況
グラウンド整備工事 ファイングラスコートを展開
グラウンド整備工事 ジョイント部分に接着剤を塗布
グラウンド整備工事 新しい人工芝を張り終えました
グラウンド整備工事 硅砂の充填
グラウンド整備工事 施工完了
2020年10月27日

芦原公園テニスコート人工芝張替工事(大阪市浪速区)


大阪市浪速区になる芦原公園テニスコートの人工芝張替工事を行いました。テニスコートの状態は度重なる使用によって人工芝がかなりすり減っており、下地が一部見えている状態になっておりました。人工芝の部分補修も何度か行っており、これ以上の部分補修が不可能になり、当社の砂入り人工芝舗装工法、ファイングラスコート(ショートカットバージョン)にて全面張替を行うことになりました。

まずは既存人工芝を切断し撤去を行います。張替え部分の人工芝を撤去したらアスファルト下地を綺麗に清掃し、新しい人工芝を展開します。ジョイント部分を接着剤でしっかりと張り付け、人工芝の張り付けを完了させます。専用散布機で硅砂を充填し、人工芝の内部にしっかりと硅砂を刷り込んで張替え作業完了となります。

今回は一般的なグリーンの人工芝を使用しましたが、当社のファイングラスコートは青やアンツーカー色など6色からお選びいただけます。芝の種類について標準仕様の一般的に良く使用される人工芝と芝を肉厚にして先端の割れを発生しにくくした高密度仕様の人工芝を取り扱っております。高密度仕様の人工芝については耐久性に優れているため標準仕様の人工芝よりも長期間美しい外観を維持することができます。

また、人工芝下地のアスファルト舗装についても、当社は優れた舗装技術を持っておりますので、透水性の高いアスファルト下地を形成し、高品質なテニスコートをご提供いたします。砂入り人工芝の張替えはもちろん、メンテナンス、部分補修などすべてのお悩みに対応いたしますので、砂入り人工芝のことなら、ぜひ当社までお問い合わせください。

採用工法:ファイングラスコート(ショートカットバージョン)



関連する施工事例

宇和島東高校
桜宮高校
人工芝テニスコート補修工事
明石商業高校
サンライズテニスコート
野球場内野改修工事
多賀中学校
電気通信大学
テニスコート人工芝張替工事
ニュース一覧へ戻る


CONTENTS



ARCHIVE

青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル