テニスコートの改修工事のことなら専門業者の青野スポーツにお任せください

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

桂小学校 仮設テニスコート設置工事(大阪府八尾市)

青野スポーツ施設

テニスコート移設工事

テニスコート設置工事 着工前
テニスコート設置工事 テーラーアタッチメントにて表層攪拌
テニスコート設置工事 レーザーブルドーザーにて勾配修正
テニスコート設置工事 ワイドタイヤローラーで一次転圧
テニスコート設置工事 カンナカッターアタッチメントにて表面の不陸整正
テニスコート設置工事 グラウンドマットにて表面仕上げ
テニスコート設置工事 ワイドタイヤローラーで仕上げ転圧
テニスコート設置工事 新しいラインテープの設置
テニスコート設置工事 表面土壌安定剤ソイルプロテクトの散布
テニスコート設置工事 施工完了
2020年9月16日

桂小学校 仮設テニスコート設置工事(大阪府八尾市)


今回の施工の目的は既設テニスコートを一旦違う場所へ移設する工事内容です。今年の冬に改めて正式な場所へ施工するまでの仮設テニスコートですが、品質は高いものをご提供するのが当社の役割です。

まずは写真には載せておりませんが、入念な測量をし、高度な計算能力で勾配を設定し、テニスコートの高さを決定いたします。そのデータに基づいてグラウンドの表層土をテーラーアタッチメントで攪拌し、測量データを基にしたファイルをレーザーブルドーザにインプットし、コンピューター制御にて勾配修正を行います。

ワイドタイヤローラーでの一次転圧、カンナカッターアタッチメントで表面の不陸整正、当社オリジナルのグラウンドマットアタッチメントは、表面の砂を微妙に浮かせて、化粧品のファンデーションのように仕上げる効果を持っており、他社と比較してもこの仕上げをできるのは当社のみと自負しております。最後に表面土壌安定材ソイルプロテクトを散布して施工完了となります。

今回の施工箇所はグラウンド表面の状態は良好でしたが、表層土が思ったよりも少なく下層路盤からの石が出てこないよう気をつけて土質管理をしながら作業しました。GR工法Ver.2は土のグラウンド、テニスコートを低コストで美しく蘇らせることができる当社のリサイクル技術です。グラウンドの凸凹、水たまり、固くなりすぎた状態を圧倒的なパフォーマンスで改善いたします。特に古いグラウンドで、整備が追いついていない、老朽化したグラウンドを綺麗にしたい、グラウンドを綺麗にしたいけど予算がないがリニューアルしたいとお悩みのお客様は、ぜひ当社までご相談くだされば良いご提案ができると思います。

採用工法:GR工法Ver.2



関連する施工事例

宇和島東高校
宇和島東高校
野球場内野改修工事
明石商業高校
明石商業高校
野球場内野改修工事
多賀中学校
多賀中学校
テニスコート改修工事
ニュース一覧へ戻る


CONTENTS



ARCHIVE

青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル