グリーンサンドグラウンドの整備工事は専門業者の青野スポーツにお任せください

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

和光中学高等学校 第一グラウンド整備工事(東京都町田市)

青野スポーツ施設

グリーンサンドグラウンド整備工事

グリーンサンド整備工事 着工前の運動場
グリーンサンド整備工事 グリーンサンドの搬入
グリーンサンド整備工事 グリーンダスト路盤の勾配修正
グリーンサンド整備工事 ワイドタイヤローラーで一次転圧
グリーンサンド整備工事 テーラーアタッチメントで攪拌・混合状況
グリーンサンド整備工事 二次転圧状況
グリーンサンド整備工事 カンナカッターによる表面の不陸修正
グリーンサンド整備工事 グラウンドマットで表面仕上げ
グリーンサンド整備工事 グリーンサンドの散布
グリーンサンド整備工事 仕上げ転圧
グリーンサンド整備工事 ソイルプロテクトの散布
グリーンサンド整備工事 施工完了
2020年5月4日

和光中学高等学校 第一グラウンド整備工事(東京都町田市)


昨年、当社の真砂土(岩瀬砂)舗装工法にてテニスコート改修させていただきました和光中学高等学校様2度目の採用となりました。お客様からのリピートのご依頼ということで大変光栄で今回もスタッフ一丸となって高品質の工事をご提供させていただきます!

和光中学高等学校では前回、グリーンサンドサーフェスのテニスコートを岩瀬砂のテニスコートに改修する工事を行いました。 水はけの対策には当社が誇る次世代の暗渠工法「GRフィールドドレーン工法」を採用し、抜群の水はけを実現するテニスコートに生まれ変わりました。

→和光中学高等学校グリーンサンドテニスコート改修工事(2019年11月)

今回のグリーンサンドのグラウンドを整備させていただきます。関西地区ではあまり目にすることが少ないグリーンサンドのグラウンドですが、関東地区ではメジャーなサーフェスになります。着手前のグラウンドはグリーンサンドの特性もあって水はけは良いのですが、表面の凸凹がひどいので、雨が降ると水溜りが多く、深さもあるため、当社のGR工法Ver.2でグラウンド表面の凸凹、不陸を解消していきます。

現場の測量・ポイント設置を完了させ、グリーンサンドの補充を行い、4t級レーザーブルドーザーにてグリーンダスト路盤の勾配修正を行いました。ワイドタイヤローラーで1次転圧し、スポーツトラクター装着したテーラーアタッチメントで既存土と補充したグリーンダストを攪拌・混合。2次転圧を行い、カンナカッターアタッチメントで表面の不陸整正を行いました。さらにワイドタイヤローラーで縦横両方向から転圧を重ねます。今回のグリーンサンドは粒子が細かいため、締め固めた時にとく締まるのが特長です。転圧不足だと雨上がりの水引きが悪く、軟弱なグラウンドになるため、転圧作業は一般的な真砂土グラウンドよりも何度も入念に施工しました。スプリンクルスプレッダーでグリーンサンドを散布し、最終の仕上げ転圧後、表面土壌安定剤ソイルプロテクトを散布して施工完了です。

当社は土の性質をよく理解して作業にあたっているので、材料と現場の状況から最適な工事を行います。今回グラウンドはグリーンサンドとグリーンダストを別々に施工するのがポイントです。転圧作業についても。同じGR工法で一般的な真砂土グラウンドと同じような施工を行うと、品質の良いグラウンドに仕上がりません。

グラウンドの整備・改修・新設工事の際は専門業者である青野スポーツ施設までご相談ください。

採用工法:GR工法Ver.2



関連する施工事例

和光中学高等学校
和光中学高等学校
テニスコート改修工事
野球場整備工事
亀井小学校
グラウンド整備工事
グラウンド整備工事
河南町総合運動場
グラウンド整備工事
ニュース一覧へ戻る


CONTENTS



ARCHIVE

青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル