テニスコートの建設は専門業者の青野スポーツにお任せください

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

和光中学高等学校テニスコート改修工事(東京都町田市)

青野スポーツ施設
テニスコート改修 着工前のグリーンサンドコート1面
テニスコート改修 着工前のグリーンサンドコート2面
テニスコート改修 外構工事の様子
テニスコート改修 レーザーブルドーザーにて基盤整正
テニスコート改修 基盤の転圧状況
テニスコート改修 フィールドライナーでドレーン掘削
テニスコート改修 フィールドホッパーを用いてフィルター材を充填
テニスコート改修 ドレーンの施工完了
テニスコート改修 砕石層の敷き均し
テニスコート改修 岩瀬砂の敷き均し
テニスコート改修 転圧状況
テニスコート改修 ナノソイリー素地の散布
テニスコート改修 テーラーアタッチメントでナノソイリーを攪拌・混合
テニスコート改修 ラインテープの設置
テニスコート改修 施工完了(1面)
テニスコート改修 施工完了(2面)
2019年11月28日

和光中学高等学校テニスコート改修工事(東京都町田市)

東京都町田市にある和光中学高等学校にてテニスコートの改修工事を行いました。今回施工するテニスコートは関東では主流のグリーンサンドテニスコートが経年劣化により、不陸・水はけの悪いテニスコートです。メンテナンスをしても症状は改善されないため、当社よりダステートサーフェスシリーズからナノソイリー工法を応用したダステートNS舗装をご提案させていただきました。ダステートNS舗装は耐水性・保水性が高く、土ぼこりが出にくい舗装で予算もリーズナブルな舗装工法です。

まずはじめに雨水を排水させる外構工事から取り掛かりました。次に勾配を整えるためレーザーブルドーザーにて基盤の形成をします。形成された基盤に当社が誇る次世代の暗渠工法GRフィールドドレーン工法で水を透水して排水させるための暗渠を形成します。
ドレーン掘削専用マシンのフィールドライナーで雨水を排水させる溝を掘削していきます。フォールドドレーン工法は縦横無尽に暗渠を張り巡らせるので抜群の水はけを実現します。次にフィールドホッパーで掘削した溝にフィルター材を充填して暗渠を完成させます。

基盤の上に関東では珍しい岩瀬砂を敷き均し、ワイドタイヤローラーで転圧。散布専用マシンのスプリンクルスプレッダーで当社が独自開発したナノソイリー素地を散布し、テーラーアタッチメントで岩瀬砂と攪拌・混合させ精製土を作っていきます。その後、転圧と表面の不陸、表面仕上げをしてテニスコートのラインテープを設置。最後に表面土壌安定剤ソイルプロテクトを散布してテニスコートの完成となります。

採用工法:GRフィールドドレーン工法 ダステートNS舗装

CONTENTS



ARCHIVE

青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル