グラウンドの整備・改修工事は専門業者の当社にお任せください

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

御影北小学校 グラウンド整備工事

青野スポーツ施設
グラウンド整備工事 着工前の状況
グラウンド整備工事 鋤き取り作業状況
グラウンド整備工事 レーザーブルドーザーによる鋤き取り作業
グラウンド整備工事 スクリーンマシンによるふるい選別
グラウンド整備工事 ふるい選別された精製土
グラウンド整備工事 精製土の敷き均し作業
グラウンド整備工事 敷き均し後の転圧作業
グラウンド整備工事 グラウンドマットで不陸整正
グラウンド整備工事 表面土壌安定材ソイルプロテクトの散布
グラウンド整備工事 施工完了
2018年08月20日

御影北小学校 グラウンド整備工事(兵庫県神戸市東灘区)

大きい石が多くグラウンドの凸凹が目立つグラウンドをフルリサイクルします。当社保有のバックホウ、GPSレーザーブルドーザーで凸凹になったグラウンドの表層を数cm鋤き取って行きます。GPSレーザーセンサーブルドーザーでミリ単位の修正が可能です。鋤き取り作業の後は3t級ワイドタイヤローラーで完成した路盤を転圧し、しっかりと踏み固めます。

次に、当社が保有する自走式スクリーンマシンで鋤き取った土をふるい選別します。5〜15ミリ目まで自由自在に設定することができ、余分な石や土をふるい分け、綺麗な精製土を作ります。ふるい選別した精製土をレーザーブルドーザーで敷き均しを行い、ワイドタイヤローラーで転圧した後、グラウンドレーキ、グラウンドマットを用いてグラウンド表面の不陸整正を行います。

最後に表面土壌安定材ソイルプロテクトを散布専用機スプリンクルスプレッダーにて均一に散布し施工完了となります。着工前は大きい石が目立つグラウンドでしたが、ご覧の通りきめ細かい表面のグラウンドに仕上がりました。見た目はもちろん、水はけも良く、快適なグラウンドにリサイクルできました。

採用工法:フェニックス工法



ニュース一覧へ戻る


CONTENTS



ARCHIVE

青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル