人工芝のメンテナンスは専門業者の当社にお任せください

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

桑原ふれあい運動広場人工芝メンテナンス

青野スポーツ施設
園庭改修工事 着工前の状況
園庭改修工事 度重なる使用により寝てしまった芝
園庭改修工事 グラスレーキアタッチメントにて人工芝の掻き起こし
園庭改修工事 表面に浮き出たゴミをグラススイーパーで回収
園庭改修工事 回収された芝の切れ端やゴミ
園庭改修工事 イントゥバイブルブラシで仕上げブラッシング
園庭改修工事 見事に芝立ちが蘇りました!
園庭改修工事 施工完了
2018年03月30日

桑原ふれあい運動広場 人工芝メンテナンス(大阪府茨木市)

2015年に当社で施工させていただきました大阪府茨木市の桑原ふれあい運動広場の人工芝を当社の人工芝メンテナンス工法「おそうじターフ君工法」によりメンテナンスを行いました。 度重なる使用により人工芝が寝てしまい、これでは人工芝グラウンドの機能性が十分に発揮できません。見た目も美しくありませんし、弾力性なども失われてしまいます。 メンテナンスを行わずこのまま放置し続けると、コケやカビが発生する原因にもなりますし、ひどい場合は水たまりができることもあります。

まずは回転ブラシで広場全体を掻きほぐして芝の中に入り込んだゴミや芝の切れ端を表面に浮き出させます。表面に浮き出たゴミや切れ端はスイーパーで吸い取って回収しますが、このスイーパーは吸引力だけでなく、静電気を発生させてゴミを回収するので、確実にゴミを回収することができる機械です。一見、綺麗に見えるグラウンドですが、スイーパーで回収すると驚くほどたくさんのゴミが回収されます。

仕上げにイントゥバイブルブラシでさらに芝の目立てを行います。この作業を行うことで新設同様の芝立ちが蘇るのです。この一連の作業と当社の技術で新設同様の芝の状態を取り戻し、弾力性などの機能面の回復も行えます。人工芝のメンテナンスには絶対の自信を持っておりますので、ぜひ当社までご相談ください。

採用工法:おそうじターフ君工法



ニュース一覧へ戻る


CONTENTS



ARCHIVE

青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル