テニスコートの改修・メンテナンスは青野スポーツ施設株式会社

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

テニスコート舗装紹介(真砂土舗装)

青野スポーツ施設
2018年02月21日

低コストで建設可能なコート舗装の定番

テニスコート舗装

古くから使われている土の舗装の定番といえば真砂土舗装です。真砂土は関西から九州地方にかけて広く分布している花崗岩が風化したものなので、関西〜九州地区にかけては低コストで建設できるメリットがありますが、産出量の少ない関東圏においては岩瀬砂と呼ばれ、希少価値があるため建設費は関西に比べて高くなります。

自然そのものの素材を使用するので、環境にも良く、自然そのものの風合いを活かしたコート舗装が可能です。低コストで導入しやすい舗装材ですが、施工については熟練の技術が必要になりますが、弊社は全国に数多くの施工実績を持ち、創業55年のノウハウと経験を持ち合わせています。建設後の改修についても真砂土舗装をベースにダステートG、ダステートNSなど耐水性や保水性が優れた舗装に改修することも可能です。テニスコートを始め土舗装のあらゆるスポーツコートについては是非弊社までご相談ください。

耐久性5年
メンテナンス1年に1回


工法詳細ページ:真砂土舗装
ニュースリリース一覧へ戻る


CONTENTS



青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル