グラウンド凍結工事は専門業者の当社にお任せください

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

三郷中央公園多目的広場凍結防止工事

青野スポーツ施設
凍結防止工事 着工前の状況
凍結防止工事 ソイルプロテクトを散布・攪拌
凍結防止工事 ワイドタイヤローラーにて転圧
凍結防止工事 テーラーアタッチメントにて再度攪拌
凍結防止工事 カンナカッターアタッチメントで不陸整正
凍結防止工事 ソイルプロテクトISリキッドの散布
凍結防止工事 スプリンクルスプレッダーにて真砂土の散布
凍結防止工事 ワイドタイヤローラーにて仕上げ転圧
凍結防止工事 ハードレーキアタッチメントで表面仕上げ
凍結防止工事 施工完了
2017年12月12日

三郷中央公園多目的広場凍結防止工事(奈良県生駒郡三郷町)

毎年当社の「グラウンド凍てない君工法」をご採用いただいている三郷中央公園の多目的広場の整備工事を行いました。まずはじめにソイルプロテクトVer.1を散布し、テーラアタッチメントで表層土とソイルプロテクトを攪拌・混合します。その後ワイドタイヤローラーで一次転圧を行い、ソイルプロテクトVer.2を散布。再度テーラーアタッチメントで攪拌・混合を行いますが、1回目の作業よりも少し浅く攪拌・混合を行います。この微妙な加減が非常に大切になるのです。(当社の極秘技術、シークレット工法です。)
ワイドタイヤローラーで二次転圧、カンナカッターアタッチメントでの表面の不陸整正を行い、リキッド状のソイルプロテクトVer.3を散布します。最後に掻きほぐし・整正・ブラッシングが一度にできるハードレーキアタッチメントでグラウンド全体の整正を行い施工完了となります。
これで氷点下になっても土壌が凍ることなく、雪解け後すぐにグラウンドの使用が可能になります。霜解けなどでお困りの際は是非当社の「グラウンド凍てない君工法」をご検討ください。

採用工法:グラウンド凍てない君工法



ニュース一覧へ戻る


CONTENTS



ARCHIVE

青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル