グラウンドの整備工事は専門業者の当社にお任せください

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

長岡第五小学校 グランド整備工事

青野スポーツ施設
グラウンド整備 着工前の状況
グラウンド整備 ナノソイリーの散布
グラウンド整備 ナノソイリー素材と現況土の攪拌・混合
グラウンド整備 コンバインドローラーにて転圧作業
グラウンド整備 レーザーブルドーザによる勾配修正
グラウンド整備 最終表面仕上げ
グラウンド整備 表面土壌安定剤ソイルプロテクトの散布
グラウンド整備 施工完了
2017年11月1日

長岡第五小学校 グランド整備工事(京都府長岡京市)

建物解体後のグラウンド拡張のため当社でグラウンドの整備をさせていただきました。この長岡第五小学校は35年前に弊社の創業者も工事に携わっており不可思議な縁がある学校でございます。今回の採用工法はグラウンドの透水保水性能をアップさせるナノソイリー工法です。 まずはグラウンドの表面に散布専用マシン、スプリンクルスプレッダーにてナノソイリー素材を均一に散布し、テーラーアタッチメントで現況土とナノソイリーを攪拌・混合します。
攪拌した土をGPS付レーザーブルドーザーで敷き均しを行い、コンバインドローラーで締め固め転圧します。その後、レーザーブルドーザーでミリ単位の勾配修正、表面仕上げを行い、最後に表面土壌安定剤ソイルプロテクトを散布して施工完了です。

ナノソイリー工法はグラウンドの水はけ改善だけでなく、汚染土壌対策にも優れた効果を発揮します。また自然鉱石から生み出された改良材ですので、人体への影響も全くない安心・安全なかグラウンド改良材なのです。グラウンドの経年劣化、汚染土壌対策にはぜひ当社のナノソイリー工法をご採用ください。

採用工法:ナノソイリー工法



ニュース一覧へ戻る


CONTENTS



ARCHIVE

青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル