人工芝グラウンドの建設・メンテナンスは青野スポーツ施設株式会社

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

人工芝グラウンドのカラーリング

青野スポーツ施設
2017年11月1日

珍しいカラーリングの人工芝グラウンド

人工芝スタジアム

天然芝・人工芝のグラウンドといえば「緑」をイメージすることが一般的だと思いますが、スポーツ大国アメリカには珍しいカラーリングの人工芝スタジアムがあります。 上の写真のスタジアムはボイジー州立大学のフットボールスタジアム「アルバートソンスタジアム」ですが、ご覧のように「青」の芝生を採用した鮮やかなカラリーングのフィールドになっています。この青い芝生は日本でも法政大学のアメリカンフットボールグラウンドが同じようなカラーリングを採用しています。

他にも赤い芝生を採用しているスタジアムや赤と白のストライプ柄になっているスタジアムなどがアメリカにはあるようです。 このカラーリングが良いのか悪いのかはひとまず置いといて、当社の人工芝舗装工法ファイングラスコート(ロングターフバージョン)にもロイヤル・コバルトの青系の人工芝のラインナップがございますので当社でも実現可能です。

他にも緑色の人工芝でもカラーリングを工夫することで下記のような当社が施工いたしました、日本初の市松模様も表現することができます。アイデアと工夫により他と違った特色のある人工芝グラウンドも面白いかもしれませんね。

人工芝グラウンド新設工事

ニュースリリース一覧へ戻る


CONTENTS



青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル