人工芝・天然芝の舗装は専門業者の当社にお任せください

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

京都教育大附属桃山小学校 人工芝グラウンド改修工事

青野スポーツ施設
人工芝グラウンド新設工事 着工前
人工芝グラウンド新設工事 ミドルパイル人工芝グラウンドが完成
人工芝グラウンド新設工事 天然芝のような弾力性を持つ優れた舗装です
2017年02月21日

京都教育大学附属桃山小学校 人工芝グラウンド新設工事(京都市伏見区)

土のグラウンドを人工芝舗装にリニューアルする工事です。今回は国立小学校初採用となったミドルパイル人工芝舗装のグラウンド改修工事です。
ミドルパイル人工芝は普及が広まっているロングパイル人工芝の欠点を見事に補うことができる優れた人工芝舗装材です。充填材にゴムチップを使用しないので、校舎内への流入、衣服への付着がありません。またロングパイル人工芝では使用できる競技が限られていましたが、ミドルパイル人工芝であればテニスやバスケットボール、陸上トラックなど、幅広い競技に対応が可能です。

また、見た目も天然芝のように色鮮やかで弾力性も天然芝に近い感覚があり、非常にデメリットの少ない人工芝舗装です。このミドルパイル人工芝は今後ますます需要が高まる舗装材であると当社は考えます。ミドルパイル人工芝の導入には是非当社までご相談ください。

採用工法:
ファイングラスコート(ミドルパイルバージョン)



ニュース一覧へ戻る

CONTENTS



ARCHIVE

青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル