グラウンドやテニスコートなど各種スポーツ施設の新設・改修・整備

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

プレスリリース

青野スポーツ施設
2016年11月月02日

建通新聞にクッションアビリティ工法が掲載


クッションアビリティ工法

野球場や体育館など屋外・屋内の各種スポーツ施設に取り付け、プレーヤーの衝突事故を防ぐ効果がある当社のクッションアビリティ工法の紹介記事が建通新聞(2016年11月2日発行)に掲載されました。
【以下引用文】
青野スポーツ施設(守口市文園町5-19)は、体育館や屋外野球場などで、コンクリート壁、木製壁などに取り付け、柱や壁の保護とプレーヤーの衝突事故を防ぐ効果がある「クッションアビリティ工法」を開発した。クッションアビリティST(屋外用)とクッションアビリティIR(屋内用)を用意。いずれも特殊ウレタン素材を用いて短期間で施工が可能。クッション性と厚みを自由自在に設定することができ、どのような形状にも取り付けでき、色も最大20色(IR)から選べる。すでに近畿圏の野球場、体育館などで採用実績がある。1平方メートル辺りの短歌は22,000円(厚さ20mm)から。

ニュースリリース一覧へ戻る


CONTENTS



青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル