グラウンドのメンテナンス工事は専門業者の当社にお任せください

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

洛南高校グラウンドメンテナンス工事

青野スポーツ施設
着工前の状況 着工前の状況
土壌安定剤 カンナカッターアタッチメントで表面の不陸整正
土壌安定剤 フィールドアースアタッチメントで最終仕上げ
グラウンド改修工事 ソイルプロテクトの散布
グラウンド改修工事 施工完了
2016年8月15日

洛南高校 グラウンドメンテナンス工事(京都市南区)

水たまりの改善をメインにグラウンドのメンテナンス工事を行いました。まずは水たまり箇所のチェックとマーキングし原因を把握して整備いたします。
水たまり箇所に適量のふるい真砂土を入れ、職人の匠の技術で不陸をとり、水たまりができないように仕上げていきます。その後カンナカッターアタッチメントで表面全体の不陸を修正してグラウウンドメンテナンス専用の特殊マシン、フィールドアースアタッチメントで最終仕上げを行います。

グラウンドの整備に特化した特殊マシン

フィールドアースアタッチメントは「ほぐす・敷き均す・転圧する・仕上げる」というグラウンドメンテナンスに必要なすべての工程を1台のアタッチメントに集約し、短時間でハイレベルな整備を可能にするアタッチメントです。仕上げに土埃が立たないよう、表面土壌安定剤ソイルプロテクトを当社保有の専用散布機ブロードキャスターにて散布し施工完了です。

採用工法:GRフィールドアース工法

関連リンク

ニュース一覧へ戻る


CONTENTS



ARCHIVE

青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル