園庭・運動場の人工芝に関するお悩みは当社までご相談ください

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

第二光の峰保育園 園庭改修工事

青野スポーツ施設
水はけの改善 着工前/雨が排水できず、水たまりだらけの状態
グラウンドの排水 排水設備を整え、水はけを改善させます
人工芝グラウンド 100%透水する人工芝下地路盤が完成
人工芝グラウンド建設 土の園庭が見事に人工芝に生まれ変わりました!
2016年3月22日

第二光の峰保育園 園庭改修工事

排水設備がなく、雨が降ると水たまりだらけになってしまう園庭を「土から人工芝へ改修する」当社の施工システムであるGターフ工法で改修工事を行いました。
まずは園庭に排水機能を持たせるため、園庭の端部にU字溝を設置し、当社独自の暗渠工法GRフィールドドレーン工法で透水性抜群の路盤に改修しました。 通常、人工芝下地はアスファルト舗装が一般的ですが、当社は独自の技術により現状の土をフルリサイクルしてアスファルト舗装と同じような強度を持つ、 土の人工芝下地を形成することができます!これにより環境にも優しく、建設費用も大幅に削減することができるのです!
最後に人工芝を敷設し、ゴムチップと珪砂を充填して工事完了!これからは天候に左右されず常に安定したコンディションを保てる素晴らしい園庭になりました。
この綺麗な園庭を園児のみなさんに思いっきり楽しんでいただきたいと思います。

Gターフ工法は園庭・学校グラウンドはもちろん、サッカー・ラグビー・アメリカンフットボールなど幅広い用途があります。現在お使いであるグラウンドの人工芝化でご予算のお悩みを持っている方は是非一度当社までご相談ください。

採用工法:Gターフ工法

関連リンク

ニュース一覧へ戻る


CONTENTS



ARCHIVE

青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル 青野スポーツ公式ツイッター