グラウンドの改修工事は専門業者の当社までご相談ください

〒570−0074 大阪府守口市文園町5-19

松蔭中学・高等学校 グラウンド改修工事

青野スポーツ施設
施工前の運動場 施工前のグラウンド
グラウンド改良材散布 ソイルプロテクトを散布
ワイドタイヤローラーにて転圧 転圧作業の様子
表面仕上げ 最終表面仕上げ
工事完了 湿気すいとり君工法施工完了
2015年8月17日

松蔭中学・高等学校 グラウンド改修工事(兵庫県 神戸市)

バサバサで砂ぼこりがひどい状態のグラウンドを湿気すいとり君工法で改修いたしました。 湿気すいとり君工法は当社開発のグラウンド表面土壌改良材ソイルプロテクトVer.2を現況土に混合することにより、 大気中の湿気を吸い取ってグラウンドを常にウェットな状態に保つことで土埃を抑えることができる画期的な工法です。 また冬季は凍結を防止することもでき一年を通してコンディションの良いグラウンドを維持することができます。 グラウンドの砂ぼこりでお困りの方はぜひ当社までお問い合わせください。

採用工法:湿気すいとり君工法


ニュース一覧へ戻る

CONTENTS



ARCHIVE

青野スポーツ施設インスタグラム 青野スポーツ公式ツイッター
青野スポーツ施設フェイスブックページ 青野スポーツ施設Youtubeチャンネル